fc2ブログ

吹き抜け

 

 

こんばんは!

今日は、ちょっと肌寒くなりました~(°_°)

まだまだ気温が定まらず、衣替えをしたのに、

また、しまった服を引っ張り出そうかと、悩み中( ̄^ ̄)ゞ

 

ま、寒いときは、1枚だけ残しておいた、パーカで乗り切ろうかな(^-^)/

 

 

今日は、以前の記事の続きです(^-^)

吹き抜けの、難点について、その②です。

 

とっても憧れてつくった吹き抜けは、とっても開放感があります。

が、住んでみると、掃除がしにくい&大変でした(´・_・`)

先日、梁の奥まで何とか掃除できました~o(≧ω≦)o

 

もう一つの難点は、暑さ・寒さです。

我が家は、高断熱・高気密住宅というわけではないので、

特に冬、暖房が効くのに時間がかかります。

 

逆に、夏の冷房はサッと効いてくれるので、何とかなってます。

 

ただ、冷房を入れていないときは、

勺配天井の、上の写真のリビングが、暑い。

屋根の暑さを直接感じるような・・・(°_°)

ですが、こちらの方は、少し暑さが和らぎます。

 

 

吹き抜け

 

(しくじり先生、おもしろい!)

 

屋根裏の暑さを、天井が、遮ってくれているのかも。

 

これから家を考えている方で、吹き抜けを希望されるなら、

家の性能を重視されるといいと思います。

 

会社によっては、

1台のエアコンで、吹き抜けの2階まで冷暖房を行き渡らせ、

しかも電気料も安い!

というところもありますもんね(^-^)

 

ずっと、住んでいて思うことは、

 

結局、どちらにしろ慣れます!

 

吹き抜けは開放的ですが、

意外と、みんなが集まる場所は、

こちらの狭いリビングだったりします(^-^)

狭いところって、落ち着くのかもしれませんね~(^-^)

 

よろしければ、判断材料にしてください~!

 

 

よろしければ、押していただけると嬉しいです。

嬉しい気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

掃除・片付け ブログランキングへ

読んでくださり本当にありごとうございます。


にほんブログ村

 

 


 

2016.05.16 Mon l 間取り・動線 l コメント (0) l top

紙リサイクル棚

 

 

いや~今日一日、疲れました!!

これが、あと4日も(*゚Q゚*)

連休後の勤務はこたえますね~(´・_・`)

 

せめて、帰宅後の時間は、楽しく過ごしたいです(^-^)

 

今日は、間取りのことではないですが、

家を建てるときに、お願いしてよかったことについて。

 

それは、ポストを家の壁につけてもらうこと。

 

新聞や郵便物を、玄関まで配達してもらえるのが、とってもラクです(^-^)

特に、寒ーい冬!

 

朝は新聞、帰宅後は、郵便物を取りに、

リビングドアを開けて、写真左の、玄関収納へ。

このロールスクリーンを開けると、

 

玄関マット

 

 

玄関収納

 

 

ごちゃっとしてますが、玄関収納です。

奧にある穴が、ポスト。

 

床に敷いているのは、ウッドラックの余った板。

スリッパなどに履きかえなくていいように、

この上にぴょんと乗って、取りに行きます(^-^)

 

今日は、これが届いてました。

オンリーミネラルの冊子。

(ミネラル100%でできた、ファンデーションです)

 

 

ポスト

 

 

以前使っていたので、毎回届きます。

パラッとめくって、今回は購入はしないので、

新聞のストックのカゴに持って行きます。

 

玄関収納のドアは、

 

玄関収納ドア

 

コチラからも入れます。

でも、ここから上がることは、面倒なので、ないです( ̄^ ̄)ゞ

せいぜい、子どもが遊び道具を取りに、開けるくらいかな(´・_・`)

 

靴収納。

 

 

靴収納

 

家族5人分です。

下から3段目の奧は、シューズなどのお下がりの保管。

 

 

さあ、リビングへ。

ここから右へ行くと、すぐにキッチンです。

 

 

玄関からリビング

 

ダイニングからキッチン

 

そうなんです。

ここは、お客さんが来たときに、隠れないので見られてしまいます(゚д゚)

でも、玄関からすぐのところに、

キッチンをもってきたかったんです。

 

家を考えているときは、下の子がまだ、だっこの時期だったので。

片手でだっこ。もう片方は、買い物袋。

早く買い物の荷物を下ろせるようにしたかった!

 

そして、この手前の棚に、

ゴミ箱・リサイクルボックスを収納しています。

大工さんに造り付けてもらいました。

 

 

紙リサイクル棚

 

このゴミ箱の奧の、リサイクルボックスに、ポイッと入れて、完了です(^-^)

 

玄関(ポスト)からの動線が短いので、

不要な郵便物は、即リサイクルボックスorゴミ箱へ。

 

棚の上にチラッと見えている、乗せたカゴには、

必要な郵便物や、学校プリントなどの一時置き。

 

これは、あえて見えるようにして、忘れないように。

けっこう溜まってしまうんですけどね( ̄^ ̄)ゞ 

 

棚の仕切りの上に置いているカゴには、

ゴミ袋が入っています。

カゴの横には、ラップ類を収納。

 

この棚は、本当に役立っていて、

棚の上で、提出プリントを書いたり、宿題チェックの丸つけをしたり、

忙しいときは、ここで立ったまま朝ご飯を食べることも( ̄^ ̄)ゞ

大活躍の棚です(^-^)

 

よろしければ、押していただけると嬉しいです。

嬉しい気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

掃除・片付け ブログランキングへ

読んでくださり本当にありごとうございます。


にほんブログ村

 

 







 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 








 

 

2016.05.09 Mon l 間取り・動線 l コメント (0) l top

IMG_1248.jpg

 

 

寝室へ向かう廊下から。

 

寝室へろうか

 

奧が寝室のドアです。

左側は、長女の部屋。茶の右側は、トイレです。

 

このドアから、長女の部屋へ入ります。

 

 

もも部屋After

 

実は、寝室、長女の部屋にも、ドアを2つつけました。

 

 

寝室から長女部屋

 

先ほどの写真の、廊下側だけでなく、

コチラにドアを。

 

開けると、長女の部屋へつながります。

 

 

寝室から長女部屋

 

寝室の窓から寝具類を干しに、ウッドデッキへ出るので、

こちらから長女の部屋へ入れるのは、便利です(^-^)

 

こちら側にもドアをつけたのは、

サッと開けられる安心感で、子ども達でも寝られるように、

という理由からでした。

 

小さいうちは、この部屋にはベッドが2つ並び、

子ども達だけで、寝ることもありました(^-^)

なつかしい。

 

長女の部屋になったのは、中学生になってからですね。

そう考えると、ずいぶん大きくなったんだな~(^-^)

 

今は、このドアから、勉強の合間に!?(合間に勉強かな)

テレビを見に、寝室に入ってきます(^-^)

 

このドアのことは、もしかしたら、

介護が必要な方にとっても、安心感があるかもしれないですね。

 

家の間取りは、

絶対にこうでないと!という考えでなくてもいいのかな~と思ってます。

ずっと住むのは、自分たちですもんね(^-^)

 

間取りでなくても、家具の配置を変えるなど、

部屋の使い方を変えてみると、

家事がラクになることもあるかも。

 

よろしければ、お家づくり、お部屋づくりの判断材料にしてください~(^-^)

 

 

よろしければ、押していただけると嬉しいです。

嬉しい気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

掃除・片付け ブログランキングへ

読んでくださり本当にありごとうございます。


にほんブログ村

 

 




 

2016.05.08 Sun l 間取り・動線 l コメント (0) l top

キッチンから洗面所へ

 

 

こんにちは(^-^)

最近、以前に比べると、たくさんの方にブログを読んでいただいて、

嬉しい気持ちでいっぱいです!!

本当にありがとうございます。

 

すこしでも、お役に立てる記事が書けるよう、楽しんで書きたいです(^-^)

 

さて、前々回の続きです。

 

我が家の間取りについて。

常識やお客様目線などを排除し、

とにかく、家事をする私(一応家族も( ̄^ ̄)ゞ)が、

ストレスなく、ラクできる間取りにしたくて、自分で考えました。

 

もちろん、いいところもあれば、そうでないところもあります(^-^)

私にとっては、この間取りに、毎日の家事を助けられていますよ~♪

 

今日は、行き止まりなしの、回れるキッチンについて。

玄関からリビングに入って、すぐキッチンです。

キッチンの奧は、洗面・脱衣所です。

 

 

ダイニングからキッチン

 

キッチンから洗面所へ

そして、洗面・脱衣所からのドアは、2つ。

左が、キッチンへ。この前のドアは、リビングへ。

 

 

洗面所からリビング

洗面所からリビング

(写真暗い!)

子ども達は、コチラから行き来することが多いです。

リビング側からは、こんな感じです。

 

 

リビングから洗面所

 

ワイドナショーやってます(^-^)

奧のドアです。

 

 

リビングから洗面所

 

回れるキッチンというと、アイランド型キッチン。

とってもオシャレで憧れます+゚。*(*´∀`*)*。゚+

 

予算のこともあり、我が家は、憧れだけで終わり(;_;)

壁付キッチンは一番安かった!

でも、洗面所にドアを2つ取り付けたことで、回れることは実現できました(^-^)

 

私は洗濯を回すとき、干すとき、この2つのドアを行き来します。

家族も、キッチンには、冷蔵庫開けたり、おやつカゴをのぞきに来たり、

用事がいっぱいですよね。

 

だから、我が家のクローゼットもそうですが、

ぐるっと回れることは、ストレスフリーだな~と思います(^-^)

 

次回は、もう1カ所、ドアを2つ取り付けた場所をご紹介しますね(^-^)

 

 

よろしければ、押していただけると嬉しいです。

嬉しい気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

掃除・片付け ブログランキングへ

読んでくださり本当にありごとうございます。


にほんブログ村

 

2016.05.08 Sun l 間取り・動線 l コメント (0) l top

テレビ

 

 

今日は長い1日でした!

毎週金曜日は、子ども達の一週間のごほうび、ドラえもん(^-^)

今週は、連休でラッキーでしたけど。

 

 

さて、コチラは、我が家のリビングです。

左側は、以前も記事に書きました、洗濯物干し室。

 

お客様のことなど、考えもせず!?

私に優しいラクする間取りを、自分で考え、方眼ノートに描きました。

 

子ども3人共働き、私が帰宅するのも6時半過ぎ。

おまけに主人の帰りは遅く、土日・祭日も仕事。

お互いの実家は、車で1時間以上かかる地域。

 

協力をもらおうという考えが浮かばないほど、お互いに忙しい。

日々を過ごすのに精一杯。

子どもが小さい時のことを考えると、よく回ってたな~と思います。

 

そんな状況だったので、家を建てるなら、絶対家事がラクになる間取りにしたかった!!

この4つは、どうしても叶えたくて、何とか描き上げました。

 

① リビングに洗濯物干し室をつくる。

② クローゼットは、寝室ではなく家の中央に。 

③ キッチンと洗面所は隣同士に。

④ 玄関から、すぐにキッチン。

 

①~④の条件で、しかも、行き止まりがないように、ドアを2カ所つけるなどして、

回れるようにしました。

 

そんな考えだから、我が家の間取りは、たぶん、常識外れ!

 

でも、私にとっては(たぶん家族も)、

ストレスなく、ラクに家事ができる間取りです(^-^)

 

長くなりますが、今日は洗濯干し室について。

 

アパート時代、冬、夜のベランダで、凍えながら一人洗濯物を干す私。

正直、仕事で疲れ果てて、家事の極めつけの洗濯に、

「なんで、私だけ!?」忙しい主人を恨んだことも数知れず。

 

絶対、家の中で、テレビを見ながら干せるようにしたい!

だから、外付けにはしませんでした。

 

そんな我が家の、洗濯の流れをご紹介します(^-^)

 

帰宅後、即洗濯を回します!

夕食作りが一段落したら、一気に、乾いた洗濯物を取り外します。

写真は、ハンガーに掛けたまま収納する服です。

 

洗濯干し室

 

夕食後、子ども達みんなで洗濯たたみ。

たたんだ後は、必ず元の場所へしまいます!(これは絶対)

 

 

洗濯物

 

 

ハンガーの服を、このロールスクリーンの奧へ持って行きます。

 

 

クローゼット

 

ロールスクリーンの奧が、クローゼットです。

 

 

クローゼット

 

正面は、娘の制服類。

右へ行くと、主人用と私用のクローゼットが。

 

 

クローゼット

 

ハンガーごと、ポールに掛けるだけ。

ここから、そのままリビングへ出ます。

 

クローゼットへの通路

 

そして、洗濯が終了したら、

 

テレビ

 

テレビを見ながら、干します(^-^)

 

ちなみに、ここにはガラス戸をつけているので、

除湿器をかけるときは閉めます。

 

 

テレビ扉しめる

 

窓から風を通したいときは、ガラス戸はしまって、

リネンカーテンのみに。

 

 

テレビリネンカーテンのみ

 

このカーテンレールは、裏から私がつけました(^-^)

ロールスクリーンなども、ニトリでオーダー注文して、取り付けは私が。

 

ここも、元はニトリのスクリーン。

イスを2つ重ねて、ドライバーでネジをぐるぐるつけましたよ!

 

 

リビング

 

力仕事も、植木の剪定も、なんでもやります!

「電球を替えてくれるご主人」とか、(今もそういうのあるのかな)

本当にうらやましい~+゚。*(*´∀`*)*。゚+

 

我が家の洗濯事情でした!

 

 

よろしければ、押していただけると嬉しいです。

嬉しい気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

掃除・片付け ブログランキングへ

読んでくださり本当にありごとうございます。


にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 

2016.05.06 Fri l 間取り・動線 l コメント (0) l top