fc2ブログ

リビング鏡

 

 

以前、子ども部屋の片付けの記事を書きました。

リビングの、子どもの衣装ケースを、

子どものスペースへ移動したことで、

こうなったのでした( ̄^ ̄)ゞ

before

 

 

リビングテレビ台

 

 

さすがに危険なので、和室下に、とりあえず置いています。

 

 

リビングテレビ

 

 

そうすると、このスペースに、鏡を持ってくることができました(^-^)

上の写真の左側ドアは、玄関へのドアなんです。

 

 

リブィングスペース

 

 

だから、出かける前、玄関に出る前に、チェックできて便利!

片付けする前は、鏡のある、和室に寄っていましたからね。

 

イスをひいていたとしても、これだけのスペース+゚。*(*´∀`*)*。゚+

 

そうなってくると、ひとつだけ残った衣装ケースも、

どこかに移動、もしくは押し入れに収納できないのか・・

と考えてしまいます(^-^)

(中身は、リビングに置いておきたい、電池などの小モノなのですが)

 

安東先生のお片付けは、こうやってスッキリしていくんですね~!!

 

以前だったら、考えもしなかったことです。

リビング置きが、絶対ラクだと思っていたから。

きっとムリ!と、子どもを信用していなかったんですよね・・・

 

ずっと子どものモノを、リビング置きしていたら、

こんなスペースは現れなかったし、

 

子ども用品のゴチャゴチャに、

ため息ついて、イライラを爆発させていたままだっただろうなあ。

やっぱり、子ども部屋に子どものモノを置くのは、

メリットしか思いつきません(^-^)

 

安東先生から、本物のお片付けを学ぶことができて、

本当によかったです!!

 

まだまだ改善点はたくさんですけどね(^-^)

 


よろしければ、押していただけると嬉しいです。

嬉しい気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

掃除・片付け ブログランキングへ

読んでくださり本当にありごとうございます。


にほんブログ村

 

2016.06.14 Tue l 安東先生流をめざして実践 l コメント (0) l top