fc2ブログ

本棚

 

 

おとといの記事の続きです(^-^)

何度か本の断捨離も進めてきたものの、

毎回、まだ必要と感じて残していた本類を、やっと手放す気持ちになりました。

 

写真は、寝室の本棚のAfterです。

スペースができた段には、子ども達の写真を飾りました。

beforeは、こちら。

 

 

寝室

 

 

 

手放せない理由として、

もったいない、

いつか使うかも、などと思う気持ちもありますが、

 

私には、もう一つの気持ちがありました。

それは、

ないと不安。置いておかないと、怖い。

という気持ちです。

 

私にとっては、仕事関連の本。

知識も不安。もっと上手く伝えられるようにしなくちゃ。

まだまだ足りない、という自信のなさから、手放せなかった。

でも、今回、やっと断捨離してOKと思えました。

 

 

本

 

ってことは、そんなに自信がついたの!?

と思われるかもしれませんが、そんなことはありません(^-^)

 

中身は以前と変わらず、知識もなく、自信もありません。

 

じゃあ、どうして断捨離しようと思ったの!?

と聞かれたら、

自信のない自分でも、ま、いっか!

と思えるようになったから、と答えます。(開き直り!?)

 

できない部分は、もちろんたくさんあるけど、

自分の役割は、少ないとしてもあるし、

さらにこうしたいと思ったときは、挑戦できるんじゃないかな、

と思えました。


~じゃないといけない、~あるべき

と思い、自分を仕事面で全否定していた頃より、

前向きな気持ちで取り組めているような気がします(^-^)

お片付けを通して、

モノの見方・考え方が、

他人軸から、自分軸へ移行してきているのかも。

 

 

 

本棚

 

 

マンガ以外の、私の本・DVDスペースはここに。(一部家庭の医学)

だいぶ減りました。

眺めていて、苦しくなる本はなくなりました~(^-^)

 

下の段の白いケースは、無印ファイルボックスです。

奧のA4サイズ縦型です。

 

 

 

無印ファイルボックス

 

 

 

表に向けると、こうなって、ちょっとだけスッキリ。

 

 

 

本棚

 

 

もう一つの無印ファイルボックス(2個購入)は、

パソコン周りの、子どもの賞状類のファイル収納に使用。

子どもが書いてくれた親へのお手紙類も一緒に。

 

 

 

無印ファイルボックス

 

 

そして、パソコン周りの、ここに置いていた、

カリグラフィーの描き方の本類を、

 

 

 

制作本

 

 

無印ファイルボックスに入れ、パソコン周りはこうなりました。

before

 

 

 

パソコン収納

 

 

After

 

 

 

パソコン収納

 

少しづつ、スッキリして、気分も晴れます!

 

ちなみに、今回主人のマンガや実用本など、売れる物はブックオフへ。

64点で、2105円!!

 

 

本リサイクル

 

 

購入時の金額を考えると、もったいないなーとなります。

でも、本達から何らかのことを吸収できていれば、

そう感じなくて、逆に儲けてラッキー!でしょうね。

 

ちょっと気になって買ったけど、最後まで読まなかった本も。

「セルフエステ」の内容です( ̄^ ̄)ゞ

ズボラな私には、美容系は続かないな~と分かりました(´・_・`)

 

自分が本当に必要なモノを、見極める力を身につけたいです(^-^)

 

 

読んでくださり本当にありがとうございます。

押してくださると、すっごく嬉しいです!

掃除・片付け ブログランキングへ


にほんブログ村

 




 

 

 

 

 

 

2016.09.22 Thu l 断捨離 l コメント (0) l top