fc2ブログ

 

 おやつコーヒー

 

 

おはようございます。

週末ですね^^

 

我が家も、そろそろ大掃除に励みたいところです。

お片付け、ごほうびのおやつを準備してから、

スタートするのもオススメです^^

 

さて、今日は昨日に引き続き、たまっているモノの活用法です!

 

意識していないと、家にかなりの量がたまってしまう、紙袋。

これを、少しでも活用しようと試してみました。

 

こちらです。

 

 

キッチンゴミ袋

 

我が家には、以前100枚!?

くらいの紙袋がありました。

 

整理をしてからは、とっておくモノ、

活用するモノに分けて保存してます。

 

とっておくモノは、丈夫で気に入ったお店の紙袋。

ちょっと高級感のあるモノ。

 

活用するのは、写真のようなクラフト素材の紙袋です。

 

では、 

活用例その①

上のように、ごみ箱代わりにキッチンに常備。

 

我が家の場合、キッチンのごみ箱は撤去したので、

(そのときの記事 ⇒ キッチンのゴミ箱

 

普段はここにレジ袋が下がってます。

寝る前に、外のごみ箱へ。

 

活用例その② 三角コーナー代わりに。

 

 

キッチン紙袋

 

 新聞を敷いておくと、生ゴミも入れやすいですよね。

 

この形を作れば、リビングや洗面所で使える、ちょっとしたごみ箱にもなるかも。

 

活用法その③

収納の仕切りとして利用。

 

我が家の食器棚の深い引き出しには、食器入ってません!

 

 

食器棚引き出し

水筒カバー、ランチバッグ、紙袋類小サイズ、クロス、弁当包み、料理本、

そして、マステなどラッピング用品。

 

こちらのこの仕切りは、子どもの友達への、

ちょっとしたお礼のためのラッピング用品を収納。(入れるモノはたいていお菓子)

 

 

ラッピンググッズ

 

長いものは、要らなくなったペン立てにさして、紙袋へ。

紙袋は自立するし、四角なので、収納用品いらず^^

 

他にも、下着の仕切りとして、利用したことも。

(以前はカゴ収納で、深さがあるので仕切りをつくりました)

 

 

カゴに紙袋

 

 

半分くらいの高さで、内側に折り込むと、収納ケース代わりに。

 

 

紙袋で仕切り箱

 

下着類は、たたむと高さがないので、浅めの引き出し収納が正解でした!

カゴだと、大量に放り込んで、この状態(;゜0゜)

 

 

脱衣所カゴ

 

 

カゴ類は、大きなモノの(ぬいぐるみなど)収納には、

向いているのではと思います。

 

ということで、以上3つの活用法でした!

 

もちろん、使い切れないほどの量があるなら、

片付けを進めることを優先して、処分した方が早いと思います^^

読んでくださって、ありがとうございます!

ランキングに参加中です。押していただけると嬉しいです^^




にほんブログ村
  

 

 

 

 




 


 

2016.12.10 Sat l ブログで片付け・整理レッスン l コメント (0) l top