fc2ブログ

空

 

 

爽やかな朝です。

今日は、今年1年で片付けた場所を、before、afterで振り返ってみます。

 

一昨年の断捨離から始まったお片づけですが、

何と言っても、安東英子先生の「お片付け完全マスター」を受講してから、

かなり加速しました!

 

以前の写真に驚きました!こんなだったっけ!?

今日はリビングの変化です。それでは参ります!

 

リビングbefore(1月9日)

 

 

リビングから、カウンター下

 

 

リビングafter

 

 

リビング

 

子どものモノを、子ども部屋へ。出しっ放しの収納からしまう収納へ。

 

視界に入るモノの量が減りました。

 

リビングbefore(2月7日)階段のカゴの中は、子どものおもちゃ類。

 

 

リビング階段before

 

リビングafter 

 

 

 

リビング

 

階段には何も置かないようにしました。

 

リビングbefore(2月13日)

3つの引き出しケースには、子どもの衣類も。

 

 

お雛様リビングから

 

after 子ども用品は子ども部屋へ移動。引き出しケースは1つのみに。

それは、別の場所へ。

 

 

ダイニング

 

 

リビングbefore

 

 

リビング

 

リビングafter  引き出しケースはこの場所へ。

  

 

リビング

 

振り返って思うことは、

リビングにはそんなにモノは必要なかった、ということ。

 

家族みんなが集まる場所だからこそ、

個人のモノは、個人の部屋へ。

 

以前はこれができずに、散らかってはイライラ、ガミガミでした。

 

それぞれの場所へ移動させると、

ごちゃごちゃが目に入ることがなくなり、スッキリして、気分もいい。

 

時間は同じように流れているはずなのに、

なぜかゆとりを感じます。

 

やっぱり、視界に入るモノの数が減ったから!?

目に入るモノの量に、こんなに影響されていたとは、

思いもしませんでした。

 

一番長く過ごす場所なので、気分よく過ごせるよう、

今後も、定期的に見直しをしていきたいです^^

 

次回は、キッチンを振り返りたいと思います。

読んでくださって、ありがとうございます!

ランキングに参加中です。押していただけると嬉しいです^^




にほんブログ村



 

 







2016.12.20 Tue l 安東先生流をめざして実践 l コメント (2) l top