fc2ブログ


 

捨てるには心苦しい制服やランドセル。

みなさんどうしてますか⁉︎

 


まずは制服。

我が家は、制服取り扱いのリサイクル店(上の写真のお店)に出しました。


小、中、高の取り扱いがあって、制服を追加するときは、

リサイクルも考えてみようと思ってます。

学ランが3900円でした!

 

フェイスブック→ パティーナストックルーム

一点モノの新品のお洋服もかわいかったです。

 



 

長男は縦にも横にも大きく、サイズは170㎝。
譲るにも合う方が…

 


 

これらセットで、1000円で買い取っていただきました!


購入した値段を考えると、高額ではないかもしれませんが、本当に助かります‼︎

 

続いてランドセルです。
海外に寄付します。

はっきり言って、寄付するのにお金がかかります。

 

でも、長女のときに、こちらの活動に感銘を受けて寄付をしました。

ジョイセフ

 

アフガニスタンの女の子が、

学校へ通うきっかけになるのがランドセルだそうです。

 

特に女の子が教育を受ける機会に恵まれず、

12、3歳で結婚、出産する女の子に、知識を身につけ健康に過ごせるように…

 

何もない農村では、鮮やかな色のランドセルは、

それだけで就学、希望のシンボルなんだそうです。

 


我が子がお世話になったランドセルが、

別の国の子ども達の幸せにつながるなんて、
本当に嬉しいことです‼︎

 


海外への送料が1800円。

そして、ジョイセフへの送料はこちらの負担になります。

 

でも、それでも寄付したいです!
よろしければ参考にしてください♫

ジョイセフ (今期の期間は5/31までに必着)

 

読んでくださって、ありがとうございます!

よろしければ、ワンクリックの応援お願いします!

2017.04.08 Sat l 片付け l コメント (2) l top