fc2ブログ


 

こちら中1長男の部屋。

プリント類がグシャっとしてますね…😑

が、まあ、許容範囲かな。

床置きはナシ!

 


続きまして、小3次女の和室スペース。

 



 

リアルなので、私は一切手を加えてません!

ごちゃごちゃしてますが、

こちらも床置きナシ!

 

さあ、最後は高2長女の部屋へ…
と思ったら、撮影NGが出ました‼︎


知ってる人にバレるから‼︎

まあ、確かに恥ずかしいわね~…

 

ただ、こちらのリビングに置いてある、長女物品を見ていただけば、

 

fc2blog_20170517230005df5.jpg

だいたい想像がつくのでは・・・

はい、床置き満載です!

 

長女はリセットできますが、

毎回毎回の「元に戻す」作業をしないため、

積み重なってリセット作業が大変に!

 

子ども部屋の片づけ作業をしたのは、今から2年前。

長女は中3、ちょうど部活、勉強、塾、友達づきあい、

など忙しい時期でした。

 

もちろん片付けの優先順位は、お手伝いと共に最下位!

それでも、仕組みを整えたことで、

リセットできる状態になったのはよかったです!

 

下2人は、そのとき小学生。

きれいに、とはなかなかいかないですが、

スムーズに「元に戻す」ができています。

 

やっぱり、部屋の仕組みをつくったり、

リビングに私物を置きっぱなしにしないなど、ルールを整えるのは、

子どもが小さい早い時期が、自然と流れにのれそうです。

 

もし、将来子ども部屋にしようと思っている部屋があるけど、

荷物置き部屋になっている(我が家がまさにそうでした!)

という状態だという方は、早めに取りかかれるといいですね、

 

 

読んでくださって、ありがとうございます!

よろしければ、ワンクリックの応援お願いします!

2017.05.18 Thu l 子ども収納 l コメント (0) l top