fc2ブログ

IMG_6283.jpg

 

とにかく大物宿題、

自由研究、ポスターなどの作品、習字、作文‼

これをいかに早めに終わらせるか!!

 


別に私の宿題ではないんですよね…


中1長男よ、早よ終わらせろ‼︎
と思ってるので、

あれこれ声かけしてました!

 


やっと重い腰をあげたようで…
ブルーベリーで身近にあるモノの性質を調べました。


こちらを参考にしました
⇒ こちら

 

リトマス紙の代わりに、紫キャベツで水溶液を作り、

どんなものが酸性か、アルカリ性か、と調べる内容です。

 

今回は、家にちょうどあったブルーベリーで代用。

アントシアニンが多く含まれているので。

(しっかりと色が出てきれいなのは紫キャベツよのうです。)

 


写真上のが、クエン酸を入れた時の色。


赤紫に変化したので、酸性。

色々やった中では、ハッキリ色が出ました!

 


では手順です。

 



 

まず、ブルーベリーの中身を出し、

皮をつぶして、

 



 

ふきんでこして、絞ります。

この汁に、精製水を入れて試薬にします。

その試薬に、数滴ずつ色々なモノを入れて調べます。

 

しょうゆ、ケチャップ、味噌、台所用洗剤、などなど。

さて、こちらもハッキリ出ました。

 


計量カップの紫色から、緑⁉︎青⁉︎色へ。


何を入れたでしょう~~⁉︎

 


 

はい!みなさん正解です‼︎


アルカリ性の重曹です。

 

この際なので、ナチュラル掃除のことも説明して、実践させようと思います^^

 


油汚れ、皮脂汚れなど酸性の汚れには、

アルカリ性の重曹、セスキなどで中和。

 

固まった白い水垢など、アルカリ性の汚れには、

酸性のクエン酸など。

 


今長男レポートまとめ中ですが、

よーく理解したら、
頭に入れて手伝いしてよーー‼︎

 

読んでくださって、ありがとうございます!

よろしければ、ワンクリックの応援お願いします!

2017.08.07 Mon l 気持ち、考え l コメント (0) l top