fc2ブログ

これまでに受けた似合う服の診断は、
骨格診断(ウェーブタイプ)
パーソナルカラー診断(サマータイプ)
7タイプパーソナル診断(ソフトクラシックタイプ)
です。
それを念頭に置きながら、
雑誌の切り抜きを集めて、似合うかどうか、ノートにコラージュして分析することにしました。
さらに、雑誌で見かけた顔タイプ診断をしてみると、どうやらフレッシュタイプ。

ストーリィ12月号にて。

フレッシュタイプは、ザ・カジュアル!という感じ。
でも、そのまま私の年齢やウェーブタイプの骨格に当てはめると、ちょっと苦しくなりそうです。

45歳で全身カジュアルは、顔や肌が服のハリに負けてしまいます。




私は、髪型はボブでストレート。


メガネをかけています。


それも含めて考えると、


右側の全身エレガントは似合いません。


すごーく憧れるスタイルだけど。


プリーツスカートや少しのフリルなど取り入れたい時は、ジーンズかジレの直線要素を取り入れることで、中和できそうだな~と感じました。


今回の手順は、


雑誌を見ていて、気に入ったコーデの写真を切り抜く。


それを集めて、共通するコーデをグループ分けする。


直線、曲線の視点で分析する。


という流れでした。


一旦、頭の中でそれを把握しておくと、買い物のときに無茶な買い方はしなくなりそうです🎵






ブログは実用性を、
Instagramは、
心が軽くなる画面をめざしてます♪ yukicham205
読んでくださって、ありがとうございます!

よろしければ、ワンクリックの応援お願いします!


関連記事
2019.11.23 Sat l 無印良品 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿