fc2ブログ

クローゼット

昨日は、主人のクローゼット整理までを、記事に書いたので、

今日は、反対側の私のクローゼット整理について、です(^-^)

 

まずは、beforeです。

右側が主人、左側が私用。

 

 

クローゼット

 

 

私側には、主人のシャツや、ボトムハンガーも置いていました。

右側奧には、断捨離用のゴミ袋( ̄^ ̄)ゞ

そして、3段連結の衣装ケース。

それを、撤去。

 

 

クローゼット

 

手前が主人用シャツです。

床をきれいに拭いて、ホコリたっぷりの引き出しも、きれいに。

(拭いておかないと、作業中自分にくっついたり、床に落ちたりするので)

 

手前のシャツ類は、主人側のパイプハンガーへ移動します。

 

 

クローゼット

 

 

こうしてみると、だいぶ私の服減ってる!!

以前からすると、信じられない!!

 

そして、主人のときと同様に、

寝室の押し入れの衣類をコチラへ入れました。

 

寝室押し入れは、この通り。

 

 

押し入れ

 

 

クローゼット

コート、ワンピース、スーツなど。そして、夏服。

そして、主人の私服用のジャケットなどを、空いていた私のスペースへ。

 

 

クローゼット

 

主人は、スーツ、私服(少ないですが)、仕事用ジャージと

服の種類が多くて、私としてはもっと枚数を絞って欲しい!!

 

やせたとき用の服(和室押し入れに一応とってます)を入れると、

どれだけ場所とってるんだーーー!!!

 

まあ、声には出しませんが・・・・

 

 

無印PPケース

 

引き出しは、無印のPPケース高さ18㎝小タイプと、24㎝大タイプ。

深い方には、ニット類のかさばるモノを入れます。
幅は55㎝、奥行き44.5㎝です。

 

引き出しは、大1つ小2つの3段セットで置き、横に2列並べました。

 

 

引き出し


左一番上に下着類。

2段目、夏物。

3段目、春秋ニット類。

 

右側は1番上に、冬物ジャージ類。

2段目、夏物ジャージ。

3段目、冬物ニット類。

 

もう一度、私側の全体を。

 

 

クローゼット

 

オールシーズン、1カ所にまとめられるのは、すごく落ち着きます。

安心感みたいなものがありますね。

 

衣替えだからって、家のあちこちから引っ張り出すのは、面倒くさい。

だからって、そのままにしておくと、今度は肥やしになる。

 

 

服が好きでたくさん持っているという方も、

こんな方法で、一カ所に納められると思います。

 

① 収納ケースを1個ずつにすると、組み替えが自由でスペースを工夫できる。

② たたみ方をコンパクトに。(安東先生流)

③ なるべく掛ける収納にすると、ラクで片付けが持続。

 

何も考えずに収納ケースを買って、失敗した私は、

結局、安く買えたと思ったケースの買い直しで、高くつきました(;_;)

 

これから新居への収納を考える方は、

最初に服の整理。そして、

 

一個ずつのケース & 安東先生流のたたみ方

で、ばっちりだと思います(^-^)

 

読んでくださり本当にありがとうございます。

押してくださると、すっごく嬉しいです!

掃除・片付け ブログランキングへ


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 





 

関連記事
2016.10.06 Thu l 安東先生流をめざして実践 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿