fc2ブログ


クローゼット


これまで、クローゼット改善の記事を書いてきました(^-^)

でも、収納を考えるよりも大変なのは、

着られる服を、捨てることなのでは!?

 

まだ着られる。

あのブランドで高かったのに。

これ、思い入れがあるんだよなあ。

そもそも捨てるって、いいの!?

似合ってないかもしれないけど、好きなデザインだから。

 

などなど、挙げたらきりがありませんよね(°_°)

 

私も、これまでにかなり失敗していて、

その失敗から学び、完璧にはできないけれど、今に至ります。

 

捨てるにも自分なりの理由があるし、

自分の基準で決めるので、迷いはありません。

 

そして、スッキリすると、気分がいい♡

ほとんどが着たい服になると、(着たい服だけには、まだできてません。)

毎朝の服選びも、パッと決められます。

 

そこで、今回のクローゼット整理で断捨離した服を、

理由を挙げて、ご紹介したいと思います(^-^)

 

 

 

その① ヨレヨレ・くたびれ・みすぼらしい

 

 

服

 

 

一番手放しやすい理由です!

だって、そんなになるまで着られて、

大活躍してくれた服ってことですもんね(^-^)

 

買ったからには、どれだけ元取れるか!

という気持ちで!?たくさん着たいです。

お別れは、感謝の気持ちで!

罪悪感なし!!

 

この服は、私のあと娘が「着たい!」と引き継ぎました。

でも、この通りで、娘も着られないと。

 

 

 

その② 年齢と合わなくなった

 

 

服

 

 

ほぼ綿のスーツです。

10何年か前に買って、もうずっと着てませんでした。

 

仕事でも、上下スーツのことはほとんどなくなり、

若さを感じるこのスーツは、今の私には違和感アリです。

年取ったってことですね(^-^)

 

 

その③ 自分に似合わなかった&自分の好みが変わった

 

 
服

 

この、TSUTAYAのユニフォームみたいなシャツ、大好きでした!

切り替えとラインがツボで♡

昔から、ボーダーなど制服由来のデザインに惹かれます。

 

でも、自分が着ている姿が、好きだったわけではないんですよね。

 

好きなデザインで、見るのが好き!

でもそれと、

それを自分が着る!のとは、全く違うこと

 

がやっと分かりました。

好きだからって、似合わないのに買っちゃダメですね。

 

もしかしたら、襟が丸襟だったら、少しは似合っていたかもしれません。

それは、

私がソフトクラシックの骨格だと診断で分かったから。

 

淡田美帆さんに診断していただいて、納得!!

そのときの記事 → 

 

私は、男性要素(直線)と女性要素(曲線)のミックスが似合うそうです。

診断で、確かに!

 

だから、このシャツの、

すべて直線の要素のデザインが、何か違和感だったんですね。

どこかに曲線が入っていれば、違うのかも。

 

似合わないと分かれば、好きではなくなる(^-^)

好きなデザインだったら、

若いモデルさんが、かわいく着ている姿を眺めればいっか。

 

ということで、自分の捨てる基準がハッキリすれば、

きっとラクになると思います。

他人を気にした目線では、迷って捨てられないですもんね。

 

失敗してもいいから、自分の感覚を信じてみるといいと思います。

 

読んでくださり本当にありがとうございます。

押してくださると、すっごく嬉しいです!

掃除・片付け ブログランキングへ


 

関連記事
2016.10.08 Sat l 断捨離 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿